男性の方必見です!!

こんにちは!小泉です(^^)
最近は雨も多く湿気もあるからすごしづらいですよね…今日は男性の方に向けてのブログです!!こんな湿気が多くすごしづらい時はサッパリ短くして楽になりましょう(^^)
短いのに少し抵抗があるとゆう方はツーブロックなどがオススメです!このように↓

I019995583_349-262

 
上の髪の毛は長めに残しながら横と後ろは短く刈り上げにします。そう!長めのツーブロックです!このようなスタイルなら短いのに抵抗ある方もいけるのでは…!?
男性の方は検討してみて下さい(^^)

 
Porte 店長 小泉陽平

#オージュア#アディクシー#イルミナ

ドライヤーひとつでも髪には重要なんです!

こんにちは!小泉です(^-^)ペタンとしてボリュームのない髪は、それだけで老けた印象に見えてしまうもの。またキューティクルゼロのツヤなしパサパサ髪は、老け見えするだけでなく、清潔感がない印象に……。シャンプーもトリートメントもそれなりのものに変えたのに、もし髪の悩みが改善しないなら、ドライヤーの使い方がいけないのかも。毎日の乾かし方ひとつで、ペタ髪もパサ髪も、ウルっとしたツヤ髪に変わるって知っていましたか? 今日は、正しい乾かし方&ブロー法をお伝えします。

I020385572_349-262

 

・ドライヤーはキューティクルを整える
夜の入浴後、半乾きで寝るのは絶対にNG! きちんと乾かして寝ましょう。
濡れている髪はキューティクルが膨らんでデリケートになっているので、タオルドライは決して擦らずに。タオルの上から両手で挟むように水分をとっていきましょう。洗い流さないトリートメントをつけてから、ドライヤーを使います。

・ツヤ髪にするには「冷風」を使って
髪がだいたい乾いたところで、冷風に切り替えて上方向から下へ向けて風を当てていきます。このひと手間でキューティクルがキュッと締まって、ツヤツヤ髪に変身します。
・根本が潰れやすい方に・・・
まず、前髪や分け目の生え際など、ふんわりさせたい部分を根元から霧吹きを使って濡らします。次に、髪を反対方向にかきあげて、ドライヤーで根元を乾かし、ドライヤーの冷風を当てて冷まします。温めてから冷ますと、しっかり髪が形がついて、ふんわりしますよ。

いかがでしたか?よければ参考にしてみて下さい(^-^)

 

 
Porte 店長 小泉陽平

 

#オージュア#アディクシー#イルミナ

テラヘルツ機能水

こんにちは!

ポルト都立大学店ケアリストの桑田です。

少し前から当店に導入しております、

新感覚トリートメントといいますか…

自然界の力を応用した機能を持つ水…

「煌水(きらすい)」をご紹介します!

テラヘルツ波という太陽光線に含まれる光エネルギーを放射する、コーティングするケアではなく、自然の力を応用した本質的なケアが出来るのです。

使用方法も少し特殊で、カラーやパーマの

施術に組み合わせて行います。

効果としては、ツヤ、まとまり、保湿、

トップのボリューム、頭皮の刺激削減…等々

言葉にするのがなんとも難しいのですが、

ほんとにほんとうにすごいんです、煌水!

ぜひ一度体験していただきたいメニューです。

詳しくは当店スタッフまで☆

#オージュア #アディクシー #イルミナ

#ポルト #都立大学美容室

カメラを止めるな

こんにちは(*^ω^*)

ポルト都立大学店ケアリストの桑田です。

秋らしい気候になってきましたね!

過ごしやすくて、秋好きです!笑

さて、先日話題の映画を観てきました!

普通に怖いじゃん…観れない…

と思っていたのですが、後半からは

話に聞いていた通り笑いっぱなしでした(^^)

ちょっとした感動もあり、見応えのある

映画だったなぁと。

時期をずらして色々な会場で上映している

ようなので、まだ観ていない方はぜひ!

オススメですよ〜〜!

#オージュア #アディクシー #イルミナ

#ポルト #都立大学美容室

ご自宅で美髪ケア!!

こんにちは!小泉です(^-^)今回は美しい髪を育むために習慣にしたいヘアケアの方法についてご紹介したいと思います!

I021411235_349-262
1. シャンプー前のブラッシングと湯シャン
美髪を育むためにはその日の汚れをしっかりと落とすことが大切です。そのためにはシャンプー前のブラッシングと湯シャンを入念に行いましょう。
シャンプー前にブラッシングをしておくと汚れ落ちがよくなるだけでなく、頭皮の血行を促進する効果もあります。
また、シャンプー前に湯シャンをしておくと、頭皮や髪の汚れの7、8割をそれだけで落とすことができます。髪をかき分けながら地肌にしっかりとシャワーのお湯をかけて丁寧に行いましょう。

2. 髪を乾かす際は温風だけでなく、冷風をあてる
髪を乾かす際、一刻も早く乾かしたいと思うばかり、温風だけを使うという人が多いのではないでしょうか。しかし、それでは髪が乾燥し過ぎたり、傷めたりする恐れがあります。
そのため髪を乾かす際は温風だけでなく、冷風も使いましょう。できれば、温風と冷風を交互にあてて乾かすのがおすすめです。

3. 最低2ヶ月に1度は美容室でメンテナンスする
どんなに丁寧なケアをしていても、切れ毛や枝毛などのダメージを完全に防ぐことは至難の技。そのため最低でも2ヶ月に1度は美容室へ行ってメンテナンスすることが大切です。

4. 髪は必ず乾かして眠る
疲れた夜は髪を乾かして眠るのも面倒なもの。確かに放っておいてもいつかは髪は乾きます。しかし、濡れた状態の髪は脆い状態になっています。そのためそのまま眠ってしまうと摩擦で髪が傷むことに繋がります。

5. お出かけ前のブラッシングを習慣にする
ブラッシングすると髪に美しいツヤが出ます。また、頭皮をブラッシングすると頭皮の血行を促進させることによって抜け毛や白髪を予防したり、絡まった髪を元の状態に戻す効果によって抜け毛予防に効果的です。この他、頭皮と顔の皮膚は繋がっているため、頭皮のブラッシングで顔のリフトアップ効果も期待できます。

いかがでしたか?ご自宅で出来る美髪ケアの仕方は?少し手間がかかる所もありますがやってあげると大分髪の毛もキレイになります!是非ご自宅でのひと手間やってみて下さい。

Porte  店長  小泉陽平

#オージュア#アディクシー#イルミナ

ショートボブのスタイルがオススメです!

こんにちは!

スタイリストの下村です!

本日は、バッサリカットさせていただきましたスタイルを。

Before

肩よりも長くて毛先はクセも出る方。

毛質的には細く量が多いかなと。

しっかり毛流れに合わせてカットしていきます!

after

クセもしっかり収まってますね(^^)

しかし、ある程度の量を残しておかないとクセを抑えるのが難しいので気持ち重めにしております。

クセで悩んでる方けど、ショートに踏み込めない方。

是非、カットさせてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

スタイリストの下村でした!

#オージュア

#イルミナ

#アディクシー

ヘアマニキュアとカラーの違いを知ってツヤ髪キープ!

こんにちは!小泉です(^-^)秋になるとお洋服もネイルもそして髪も秋らしい色にしたくなりますね。でも夏の日差しでお疲れ気味の髪にカラーするとますます傷まないか?という心配も。髪を染めることは化学的にはウールの布を染料で染めるのと同じことです。今回は、ヘアカラーについてお伝えします。

I020469133_349-262
・カラーリング剤の種類
ヘアカラー、ヘアマニキュア、ヘアカラースプレーがあります。
化粧品は清潔化、美化、健やかに保つなどの目的で使われ、医薬部外品と違って効能・効果を謳うことはできません。

・長持ちするのは?
マニキュアよりカラーの方が長持ちします。カラースプレーはシャンプーで元に戻ります。1度限りと言えるでしょう。毛髪を染めることは毛髪の内部または表面に色素を固定することですが、長持ちするかどうかは、毛髪のどこにどのように固定するかに関係します。
当然毛髪の表面にくっついているだけのカラースプレーに比べて、毛髪内部に浸透して固定されるカラー、マニキュアの方が長持ちします。

・傷みやすいのは?
酸化染料が酸化反応を起こすためには酸化剤が必要で、さらに酸化反応を起こし易くするためにアルカリ剤も必要です。アルカリ剤は毛髪自体が元々持っているメラニン色素を分解する働きもあります。いわゆる「脱色(ブリーチ)」です。
脱色することで、元の髪色よりも明るい色に染めることも可能になるのですが、このアルカリ剤の影響で髪が傷みやすくなるのです。
ウールのセーターは、ダメージを少なくするために、弱アルカリ性の洗剤ではなく中性洗剤で洗いますよね。ウールは羊の毛、私たち人間の毛髪と変わりません。どちらも成分はたんぱく質です。たんぱく質はアルカリに弱いのです。

・ダメージを少なくするには?
最近は、毛髪への影響を考えて、アルカリ剤がなくても酸化反応が起こり易い染料や、ダメージの少ない酸化剤などが開発されています。これらを利用するのも一つの方法でしょう。
また、毎回髪全体を染めるのではなく、伸びた分だけを染めるのもダメージを減らす方法と思います。

いかがでしたか?髪の状態を見ながらカラーリングを楽しんでくださいね。

 
Porte  店長  小泉陽平

 

#オージュア#アディクシー#イルミナ

枝毛の原因と予防方法や対策とは?

こんにちは!小泉です(^-^)今日は久しぶりに髪のお話をします。

枝毛に悩んでいる人は多いのではないでしょうか。どれだけ頑張ってお手入れをしても、なかなか解消しない悩みでもありますよね。今回はそんな枝毛の解消法や予防方法について考えていきたいと思います。一体どんなことをすれば枝毛の悩みはなくなるのでしょうか…?

I021259603_349-262

 
・枝毛とは?切れ毛との違い?
枝毛は、毛の先が途中で裂けてしまっている髪の毛のことをいいます。その名の通り、まるで枝みたいですね。これにみんな悩まされているんです!
・切れ毛との違いは裂け方の向き
枝毛とよく似た言葉に「切れ毛」があります。枝毛と切れ毛の基本的な違いは、裂け方の向きです。枝毛は縦に切れますが、切れ毛は横に切れるのです。

・枝毛の原因は?基本的な理由は?
キューティクルの不足が原因・・・単刀直入に言うと、髪の毛を保護してくれるキューティクルが足りないことが原因です。タンパク質などの髪の毛に必要な成分が失われるので、栄養の足りないパサパサの髪になってしまうのです。

・未然に防ぐ!枝毛を予防しよう!
優しくブラッシングする・・・枝毛を減らすには、髪の毛を優しく扱うことが第一条件です。ブラッシングするときはかなり気を使って、力を入れ過ぎずにブラシをかけるよう注意するといいでしょう。

・できた枝毛のケアをするには?
トリートメントを使ってケア・・・髪の毛には、トリートメントでケアすることが必要です。どんな種類のトリートメントを選ぶかは人によって違いますが、一番のおすすめは髪質改善してくれる“オージュアトリートメント”がおすすめです!

・枝毛はカットするのがおすすめ
できてしまった枝毛をしっかりカットするのも、ケアのひとつに入っています。枝毛をきちんと処理したうえで、トリートメントやヘアオイルを使うと、さらに浸透率が良くなって大きな効果が期待できるのです!

いかがでしたか?一番は枝毛にならないようにケアするのが一番ですがなってしまってもしっかりケアすれば心配ありません!!乾燥する季節、しっかりケアしましょう(^-^)

Porte  店長  小泉陽平

 
#オージュア#アディクシー#イルミナ

ヘアケアに必要な物・・・オージュア!

こんにちは!

ポルト都立大学店店長の小泉です!

湿気が高いこに時季、皆さん髪のケアは出来てますか?
さて、最近お客様に髪のお悩みを聞いていると、

あるワードをよく耳にします。

冬の間は “乾燥” や “ぱさつき” “しっとり”

というワードをよくお聞きしていましたが

“ふんわり” “やわらか” “軽やか”

なんてワードが飛び交っているように感じます^ ^

夏になると、髪色を明るくしたり

ふんわりパーマをかけたくなりますよね♪

おそらくそのようなイメージをヘアケアでも

求めているのかなと感じております。

そんなお悩みをお持ちの方に私が提案しているのは、

“保湿して潤いを持ちながらもふんわりシルエットを保ちましょう!”

ということです(^-^)!

おすすめラインはこちら!

I024334111_349-262

 

オージュアのクエンチラインです!

クエンチは保湿ラインですので、

潤いやしっとり感はもちろん得られますが

クエンチモイストに比べると

柔らかさのある潤いが得られるんです!

ホームケア商材も豊富にございますが、

サロンケアの商材ももちろんございます!

オージュアサロントリートメントを

うまく組み合わせることによって、

あなただけのヘアケアレシピをお作りできるんです!

ソムリエとして、

一人ひとりのお悩みに寄り添いたいと思っております。

些細なことでも、髪に関するお悩みがございましたら

お気軽にご相談ください(^-^)!

Porte 店長 小泉陽平

#オージュア #イルミナ #アディクシー

new color

こんにちは(^^)

ポルト都立大学店ケアリストの桑田です。

まだまだ残暑厳しいですが朝晩はそれでも

秋らしい気候になってきましたね!

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、私桑田は先日またまたカラーしました。

全体的にトーンアップをしたかったので

全体的なハイライトと安定の毛先のピンクが

ポイントですね☆

これから秋冬になるので、暖かみのある

暖色系カラーがやっぱりかわいい!

ご相談お受けします。

カラーで楽しみましょう(^^)!

#オージュア #アディクシー #イルミナ

#都立大学美容室 #ポルト #Porte