ご自宅で美髪ケア!!

こんにちは!小泉です(^-^)今回は美しい髪を育むために習慣にしたいヘアケアの方法についてご紹介したいと思います!

I021411235_349-262
1. シャンプー前のブラッシングと湯シャン
美髪を育むためにはその日の汚れをしっかりと落とすことが大切です。そのためにはシャンプー前のブラッシングと湯シャンを入念に行いましょう。
シャンプー前にブラッシングをしておくと汚れ落ちがよくなるだけでなく、頭皮の血行を促進する効果もあります。
また、シャンプー前に湯シャンをしておくと、頭皮や髪の汚れの7、8割をそれだけで落とすことができます。髪をかき分けながら地肌にしっかりとシャワーのお湯をかけて丁寧に行いましょう。

2. 髪を乾かす際は温風だけでなく、冷風をあてる
髪を乾かす際、一刻も早く乾かしたいと思うばかり、温風だけを使うという人が多いのではないでしょうか。しかし、それでは髪が乾燥し過ぎたり、傷めたりする恐れがあります。
そのため髪を乾かす際は温風だけでなく、冷風も使いましょう。できれば、温風と冷風を交互にあてて乾かすのがおすすめです。

3. 最低2ヶ月に1度は美容室でメンテナンスする
どんなに丁寧なケアをしていても、切れ毛や枝毛などのダメージを完全に防ぐことは至難の技。そのため最低でも2ヶ月に1度は美容室へ行ってメンテナンスすることが大切です。

4. 髪は必ず乾かして眠る
疲れた夜は髪を乾かして眠るのも面倒なもの。確かに放っておいてもいつかは髪は乾きます。しかし、濡れた状態の髪は脆い状態になっています。そのためそのまま眠ってしまうと摩擦で髪が傷むことに繋がります。

5. お出かけ前のブラッシングを習慣にする
ブラッシングすると髪に美しいツヤが出ます。また、頭皮をブラッシングすると頭皮の血行を促進させることによって抜け毛や白髪を予防したり、絡まった髪を元の状態に戻す効果によって抜け毛予防に効果的です。この他、頭皮と顔の皮膚は繋がっているため、頭皮のブラッシングで顔のリフトアップ効果も期待できます。

いかがでしたか?ご自宅で出来る美髪ケアの仕方は?少し手間がかかる所もありますがやってあげると大分髪の毛もキレイになります!是非ご自宅でのひと手間やってみて下さい。

Porte  店長  小泉陽平

#オージュア#アディクシー#イルミナ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です