髪の話をします・・・

こんにちは!小泉です(^-^)今日も髪のお話をします・・・

I016279139_349-262

髪のケアしてますか?
意外にヘアケアって後回しにしがちなのでは?
スキンケアにお金と手間をかけるように、髪のケアも同じように大切なのです。
なぜヘアケアが大切なのか、ヘアケアのポイントをご紹介します。

そもそもダメージの原因とは

1番多いのは…
実は1番多いダメージの原因は、カラーやパーマなど。
髪のおしゃれを楽しむのに必須ですが、髪を傷める原因になりうることも知っておく必要もあります。

自分で染める
ダメージの状態を理解しないまま、自分で染めてしまうとさらにダメージを進行させてしまう危険が…。
カラーを行う際は、正しい知識を持ったプロにしてもらった方ダメージもなるべく抑えつつ、イメージ通りのカラーに近づけます!


ドライヤーや、ヘアアイロンなどの熱もダメージにつながります。
ドライヤーやアイロンは一箇所にあて続けると、髪が火傷してしまうんです!!
髪の火傷(タンパク質の熱変性)は肌の火傷の様に治りません。
熱により固くなった髪は何をしても治らないので毎日アイロンを使う方は気をつけましょう。

ヘアケアが大切な理由
ヘアケアで大切な3つのこと
1、シャンプー
ダイエットする人が食事に気を付けるように、髪にとってシャンプーは食事と同じくらい大切なのです。
シャンプーで最も大切なのは洗浄成分。
どんな成分で、どんな組み合わせなのかに注目して下さい。
2、ドライ
ヘアケアにおいて、ドライも非常に大切。
髪はなるべくすぐに、しっかり乾かしましょう。
タオルドライした後に、15センチ以上離して根元から乾かすのがコツ!
そして、髪は必ず乾かすようにしましょう!!
髪は塗れている状態が1番傷みやすい状態。
また濡れたままの頭皮は雑菌が繁殖してしまう危険性も…。
3、原因を知る
美しい髪を育てるには、なぜ髪が傷んだのか原因を正しく知ることが大切。
だからこそ、傷んでいない根本の髪をキレイに伸ばしていくかが大切なんです。

真のヘアケアとは
本当に正しいヘアケアとは、自分のダメージの状態を知り、自分に合ったケアを行う事。
あなたのダメージの状態を分析し、あなたに合ったシャンプーをお選びしますので是非お越し下さい(^-^)
それでは今日はこの辺で・・・

 

Porte 店長 小泉陽平

#オージュア#アディクシー#イルミナ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です